SHANON MARKETING PLATFORM

改正障害者雇用促進法 施行対応セミナー

法定雇用率達成のために押さえておくべきポイント

2018年の厚生労働省の調査結果では、雇用障害者数、実雇用率ともに過去最高を更新し、法定雇用率達成企業の割合は 50%に到達しました。
ダイバーシティマネジメントの一環として経営戦略としての障がい者雇用に力を入れている企業が増えています。

2018年4月1日に施行された改正障害者雇用促進法では、法定雇用率のアップ、精神障がい者の雇用義務化と雇用率ポイントの見直しなど障がい者雇用を促進するための施策が盛り込まれており、一部の障がい者にとっては強烈な売り手市場である反面、多くの企業で採用後の定着に課題を抱えています。

本セミナーでは、採用した障がい者が職場に定着するための最重要項目である「配属先の従業員の理解」を推し進めるために実施すべきポイントを解説します。
併せて、障がい者雇用に関する社内理解の促進に効果的なe-ラーニングツールを、デモンストレーションによりご紹介いたします。

これから障がい者雇用に取り組む企業はもちろんのこと、これまでと違う障がい特性の障がい者雇用に新たに取り組む企業、法定雇用率達成に向けて障がい者雇用にさらに力を入れていく企業の障がい者雇用実施部門や障がい者雇用受け入れ部門の責任者様に向けたセミナーです。

開催概要

日時 2018年10月16日(火) 16:00-17:30(開場15:40)  
会場
東京都 港区浜松町 2-4-1 世界貿易センタービルディング19階
※交通のご案内※
JR浜松町駅 駅直結
都営浅草線・大江戸線 徒歩5分歩9分
参加費 無料(事前登録制) 
定員 16名 
対象 障がい者雇用実施部門責任者様、障がい者雇用受け入れ部門責任者様 
主催 マンパワーグループ株式会社
共催 ジョブサポートパワー株式会社
協賛
内容 ■ 日   程 ■
2018年10月 16日(火)16:00-17:30(開場15:40)

16:00-17:00
<第一部> 法定雇用率達成のために押さえておくべきポイント
講師 :ジョブサポートパワー株式会社 代表取締役 小川 慶幸

17:00-17:20
<第二部> 「障がい理解eラーニング」デモンストレーション
ご提供:NTTラーニングシステムズ株式会社

17:20-
質疑応答

■講師プロフィール■
ジョブサポートパワー株式会社 代表取締役 小川 慶幸
1993年 マンパワーグループ入社。
2008年より、特例子会社ジョブサポートパワーで障がい者の雇用、事業運営に従事。
人材紹介やセミナー講師など、企業の障がい者雇用や障がい者就業を支援経験豊富な、
マンパワーグループの障がい者雇用に関する第一人者。
 
備考 * 同業者、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
* 上記セミナー内容、講師は当日変更をする場合がございます。
* 会場の都合により、お申込者多数の場合は1社1名様でお願いすることもございますので、予めご了承下さい。
* ご記入頂いた個人情報は、本セミナーの運営、今後開催するセミナー、サービスのご案内に利用させていただきます。  


お問合わせ

マンパワーグループ株式会社 セミナー事務局 竹中・潮平
03-6860-7034 
nke-contact@manpowergroup.jp